生活においてのテーマは“貪欲”
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200509301744000.jpg
当ったり~♪
原付に乗って出かけよう。
そう思って、エンジンをかけ、ふとメーターを見ると8888km。
なんかいいことあるヨカーン♪

オレの愛エイプ。
新車で買ったから実質こいつと8888km走ったことになる。
(じゃっかん親父と弟、友達が走った距離も含まれているけれど)
冷静に考えて、8888kmってめちゃくちゃ長い。
日本出て、どの辺までいけるんやろな~。
パッと世界地図が出てくればよかったんやけど、見当たらん。

まぁそんなことはいいとして、オレは愛エイプでこれからも走り続けたいと思う。
これからも。
出来る限り。

もうすぐ社会人になるから、乗れんくなるかもしれん。
こっちにおれるかわからんし。
それまでにメーター1回転はさせておきたいな。
距離にして1200kmちょいか。
これから寒くなるけど、防寒してもこいつと一緒に走る。
それがオレのちょっとした楽しみ。
スポンサーサイト
※1.グロテスクな表現が含まれます。
※2.今日に限りパン一ブログを越える可能性を秘めています。
※3.オレを知っている人は興味本位で見ないほうが良いと思います。

では、逝きます・・・・
[○ょ○○んデー]の続きを読む
たくさんの人からお祝いの言葉をいただいた。
思いがけない人からも「おめでとう」という言葉をいただいた。
オレって幸せ者やな、と思った。

「おめでとう」って言ってくれる人がいるってのは、かなり素晴らしいことやと思う。
今まで結構言ってもらえたから普通やと思いがちやけど、全然普通ではない。
普通と思ったらあかん。

今回、オレがちょっとあつかましいことしたのにもかかわらず、ブログに反応してくれた人がいる。
新しい形で「おめでとう」をくれた。
電話でもなく、メールでもない。
でも、オレに直接伝わってきた。
不思議な感じやけど、これが今やなって思った。

連絡先知らなくても、ブログ、HP、掲示板のアドレスさえ知っていればメッセージを伝えることができる。
出会ったことない人から「ありがとう」を言ってもらえる。
ネットは結構危険視されるけど、こういう面ではいいよなって。
誕生日やから思いっきり偏見交じりやけど、そう思った。

もちろん直接電話くれた人には感激した。
じゃっかん照れくさい部分もあるかもしらん。
でも、オレに「おめでとう」を言うためにわざわざかけてくれた。
ホンマに感謝してる。

一番多かったのはやっぱりメール。
絵文字やら顔文字でこったメールをくれた。
ホンマにありがとう!
驚いたのは、デコメールってやつをかなり駆使して送られてきたメール。
あんな素晴らしいメール初めてもらったってくらい。
自分がいかに最新の機能を使いこなしていないかも思い知らされたw

みんな、みんな、本当にありがとう!

200509282247000.jpg
沖縄で買ってきて、じゃっかん忘れ去っていた泡盛w
いつ開けるかも迷ってたから思い切って今日開けよう。
もうすぐオレがこの世に誕生した日になるんだ。
あと30分きったかな。
そうそう、9月28日がオレの誕生日。

この前サプライズで祝ってもらってかなり嬉しかった。
ホンマ最高な奴らさ。
あんなに祝ってもらったのは久々かも。

といはいえ、普通のメールでもだいぶ喜ぶ人。
かなりテンション上がるもん。
えっ?別にメールしてって言ってるわけぢゃないよ。
メールがきたら嬉しいな、って言ってるだけで。

さらにプレゼントなんかくれちゃったりしたらもっと嬉しいな。
そこは貪欲にいかせてもらってもいいかな?w
国内でいったん絶滅したコウノトリが人工飼育によって再び力強く羽ばたいた。
放鳥されたのは5羽で、それぞれ背中に発信機が取り付けられ、人工衛星で行動を見守られるようにした。

コウノトリは恐竜のように自然現象で絶滅したのではなく、人工的なことが原因で絶滅したと言われている。
「人が絶滅に追いやり、人が復活させた」という形のようだ。

これこそ不自然という言葉がふさわしい。
欲ばりな人間が自然を狂わせて、生物が絶滅しかけたら、天然記念物とか言って重宝視して、「うわっ、やばい。なんとかせな」「人工飼育により復活!!」みたいな。
人間ってなんて変な生き物なんやろな。
自分たちで絶滅においやって、少なくなってきたから守ろうって呼びかけて、自分たちの力で復活させたぜイェイ、って見えるやん。
「人間すごいぜ」みたいな。
極端に見たらやけどな。

でも、まぁ絶滅した鳥を人里で野生復帰させるってのは例のない試みらしいから期待はしたい。
せっかく野生復帰させるなら、自然に生きていた頃のように戻って欲しい。
そう願うことが「人間」という枠組みの中にいるオレができることかな、と。
なんかできることあったらやりたいよな。
ホンマに。
3連休の最後の日ってこともあって、バイトの人数が少ない。
いつも5~6人でやるところを2人でやった。
日曜やし荷物の量はかなり少ない。
暇という言葉がかなり似合う情況。

でも、2人でやと、仕事の範囲がかなり広くなるから、結構動き回らないといけない。
仕事の質が粗くなることも多々ある。
それでもなんとか乗り切る。

NHKが受信料激減で苦しいから大幅な人員を削減するという。
そんでもって、受信料払わなくなった人に対して、呼びかけて受信料を払わない場合裁判に持ち込むと言い出した(ちょっと文章変w)。
なかなか大きな動き。

受信料に対してやけど、話すと長くなるから省略しちゃうけど、いっそのことBBCみたく義務にしちゃえばいいのに。
今回みたいな裁判とりいれても結局は不平等な状態は変わらないわけで。
そこ変えていかないとなんも変わらんやろ。
「公共放送」という看板があるから有料放送って方式にしたくないのはわかったから、もう少し考えろよ!みたいなね。

話は戻って、人減ると一人一人の負担が大きくなる。
オレのバイトみたいな状況にはならんやろうけど、おろそかになる部分もでてくるかもしらん。
ましてや全国カバーが売りのNHKやから、どうなることやら・・・
天下りな部分ばっか人員削減するなら問題ないけどなぁ。

一人一人の負担が大きくなるといえば、お年寄り支える負担もこれから大きくなるよな。
これからの日本、一人一人の負担が大きくなるばっかりか・・・
朝まで騒いでたもんだから眠い眠い。
帰って速攻で爆睡。
すぐ起きて、飯食って爆睡。
すぐ起きて、PC開いて爆睡。
すぐ起きて、バイト行って・・・

もっと固めて寝たらよかった。
あんまり寝た気せんくて、じゃっかんつらい。

とあるゼミメンバーがアイポッターになった。
ゼミの親友が持ってるのにめっちゃひかれてた思いが舞い戻ってきた。
もう少し我慢しよう・・・

バイクほしいし、i-podほしいし、旅行行きたいし。
空からお金が降ってこないか。
そんな思いで空を見上げていたら咳き込んだ。
つらかった。
バイト終わってからゼミの子の家に行ったとさ。
その子が作ってくれるご飯がとてもおいしいらしくって。
沖縄で買った泡盛飲むぞってことで。

腹すかせて行って正解やったね。
結構いろいろあったけど、どれも美味かった。
ゼミの時とは違う一面を見て、素直にすげーって思った。

そしたら急に明かりが消えて、なんか久しく見てなかったロウソクの立ったケーキが出てきた。
ぶっちゃけなんのこっちゃわからんかった。
えっ?誰の誕生日?って。
ケーキの上のチョコレートに書いてあるメッセージ見て理解した。
オレの誕生日祝ってくれてるんやと。

誰かにそんな話をしたのを思い出した。
オレもうすぐ誕生日って確かに誰かに言った。
あや~んかえりちんか・・・・

驚き→疑問→感動みたいな感じでオレの心はススミダス→♪みたいな。
久々にロウソク吹き消した。
そんなオレは少し照れていた。
メッセージカードまであった。
一人一人の言葉がホンマに嬉しかった。

ここでみんなに改めて御礼を・・・
ホンマにありがとう!!
みんなのことがホンマに好きですよ。

最後はなつかしのアニメ風に・・・
オレの誕生日(9月28日)まで、あと5日
200509221824000.jpg
マンガ『BECK』に出てくるCDのジャケット・・・・
ではなく、ホンマにただのタバスコ。
大学前のファンキーなジャンクフード屋で撮った一枚。

今日は後期最初のゼミ。
ってわけで行ってきた。
ほとんど写真の見せ合い。
沖縄合宿で撮った写真の。

驚いたのは女子の写真の量。
はんぱねぇ~
オレなんかの3倍以上はあったんちゃうか。
何冊アルバムあんの?みたいな。
みんなの貪欲さには、マジビビリマクッタヨ。

オレもやらなきゃな。
現像してなかったのよ。
正確には、プリンターのインクがきれていたのだけれども・・・
とりあえず一枚ずつは現像しなきゃね。
生まれは長野やけど、生活してきたのはずっと兵庫。
うん、根っからの関西人。
でも行ったことなかってん。
プロのも高校のも観たことなかってん。
今日やっと行ってきた。
プロの試合観てきた。

人生初甲子園。
プロ野球は一度東京ドームで見たことある。
でも、浜風で有名な、あだち充で有名な甲子園は初めて。

ホンマ野球って興味がもてなくて、スポーツニュースでチェックするくらい。
でも、やっぱり生はすごかった。

まず甲子園の雰囲気がすごかった。
ド~ンってしてる。
なんか入り込んでしまう。

で、応援がすごかった。
選手それぞれに応援方法がある。
個人的には金本の応援が一番好き。
ライトスタンドにぶちこめ!!的な感じの応援。
それやってたらホンマにホームラン打ちよって、感動してしまった。
うわっ、オレの応援や!みたいなw
完全に頭いってるけど、それくらいの勢いでテンション上がった。

んで、人がすごかった。
よく梅田で見かけるんやけど、ピンク色のユニフォーム着た若いネーチャン。
昔からあんな感じのファンはいたんやろか。
根っからの阪神ファンには見えんかったけど、あれはあれでおもろいな、と。
試合の楽しみ方っていろいろあっていいと思うし。

オレの今日の楽しみ方はメガフォン突き上げて、周りと一緒に応援するって感じ。
なんかフェスとかの楽しみ方と似てる感じがしたな。

オレ別に阪神ファンぢゃないけど、阪神が点入れたら嬉しかったし、中日のチャンスがきたらドキドキしてた。
なんか不思議な感じ。
完全に虜にされてたな。
周りの雰囲気に。

200509212042001.jpg
やっぱりスポーツは生で見るのが最高やな。
「生で見る」・・・・?
「大勢で楽しむ」「大勢で場を共有する」という表現のほうが正しいのかも。
まぁあんまり難しく考えるのはやめよう。

決して間違ったらあかんことは、今日いくら楽しんだからって、オレが野球のテレビ中継はまず見ることはないw 
ボケ~っとした。
朝早くに起きたのに。

ボケ~っと溜まってたビデオ見た。
結構天気よかったのに。

ボケ~っと音楽聴いてた。
行くトコあったのに。

気づいたら寝てた。
別にそんなに眠くなかったのに。

バイト中もボケ~っとしてた。
結構しんどかったのに。

5日間ホンマ充実してたから、なんか帰ってきて何したらええかわからん。
みんなとおる時間やたら面白かったから、一人でおるとむなしく思ってしまう。
毎日ビール、泡盛やったから、ついついお酒に手が伸びてしまう。
それは違うか。
うん、それは別に行く前も一緒やったな、うん。

遅いけど明日からは気持ち切り替えていこう。
奇遇なことに明日はとある人が行ってきた甲子園へ。
そう、内定者とw
奇遇ですな。
流行ですな。

野球にホンマ興味もてんし、甲子園とか行ったことない。
それでも甲子園の雰囲気ってのは一度味わってみたい。
一回東京ドームに試合を見に行ったことがあるけど、生で見ると楽しめるんよな。
だから明日はきっと楽しめるはず。

その後の朝まで飲み会も乗り切れるはず。
はず・・・
~ホテル~
・クーラーまじでやめてほしかったよw
・おねしょした勢いで布団濡れてたよ
・ガラス張りのお風呂でソワソワしてたよ
・朝食食べた「和洋バイキング」のとあるお姉さんめっちゃかわいかったよ

~車~
・もっとスピード出したかったよ
・後ろパトカーいたのに岩ちゃんにビンタしてたよ
・高速で一回おちかけたよ
・ウルトラマンカーと勝負しようとしたよ
・帰りのi介カー車線変更にはちびりそうだったよ
・iちゃんの車線変更おもしろかったよ

~海・プール~
・もっと焼けたかったよ
・ビーチサッカーで先生こけて焦ったよ
・波打ち際の女の子にまじで声かけたかったよw
・のどと鼻を塩水にやられて死にそうだったよ
・浮き輪に乗る美女たちをひっくり返して快感だったよw

~買い物~
・何買っていいかわからなかったよ
・お金ピンチになったよ
・買うの忘れちゃったよ
・かなりイケイケなブレスレット!?買ったよ
・ゴーヤジュースは罰ゲームだったよ
・自分で買ったTシャツ、バイトでしか着れないよ

~トレッキング~
・最初一人靴はいてて、インストラクターの顔がきれてたよ
・インスタントカメラ落として泣きそうだったよ
・必死で探してたよ
・何度もわざと体当たりしたよ
・子どもに戻ってたよ

~クルージング~
・のどと鼻をやられていて、まじでつらかったよ
・そのつらさから船酔いしかけたよ
・あんまり写真撮れなかったよ
・ハイビスカスつけてるの忘れてたよ
・サプライズに泣きそうだったよ
・ぶっちゃけ何もしてないよ
・もらい泣きしそうだったよ
・岩ちゃん見て、冷めたよw
・ちゃっかり泣いてる人発見したよ
夜中までぐだぐだやって、早朝。
200509180631000.jpg
明け方の海。

「今日で終わりやな~」としみじみ。
眠たい目をこすりながら。
ただ、岩陰に人魚がいたのでだいぶテンション上がったけどw
思いっきり不自然なクロールしてたけどw

死にそうになりながら朝食を食べ、貪欲に睡眠。
1時間半しかなくても貪欲に睡眠。

9時半にホテルを出た。
車のアクセルを踏むのをためらいながらも、ゆっくりと車を空港へと走らせた。
空港に着き、先に帰る先生を見送る。
そして、お土産を買う。
もう疲れてるし誰の買わなあかんかまったくわからんくなってた。
お金もなかったし。
だから適当にしか買わなかった。
ごめんなさい。

そして、14時前、沖縄から飛び立った。
5時半ホテル発。
トレッキングだ、この野郎!
ってことで2時間弱くらいかけて北のほうへ。
なんか「やんばる」って地域へ。

カヌー(二人乗り)に乗って、ウキウキ出発。
初カヌーやったけど、運転のコツすぐわかったから余裕やった。

まずはインストラクターの案内で、マングローブの森へ。
じゃっかん川の流れに逆らって漕いでいかなあかんかったけど、楽しかったしまったく問題ない。
常に先頭走る勢いで突き進んだ。

川の両脇マングローブ。
マングローブの根のあたりには数種類のカニたち。
よく見ると、3種類からなるマングローブ。
マングローブっていまいちよくわかってなかったけど、なんか詳しくなれた感じ。

マングローブ堪能後、カヌーで海へでた。
波に揺られて進むの難しかったけど、二人そろって漕げば問題なし。
透き通る海に感動しながらひたすら漕いだ。

疲れた・・・以下省略w

ホテル帰って海行くはずが、早起きと疲れのせいで爆睡。
結局2時間以上寝てた。
で、夕方からクルージング。
海の上でサンセットを見ようぜって企画。
そう、先生企画。

なんか日ごろの行いがいいんかわからんけど、絶景を見れた。
現地の人もなかなか見れないくらいの。
20050919171009.jpg
ずるいよ、これ~ってくらいのさ、夕日。
すごくね~。

思わぬサプライズもあって、本気泣きそうだったさ。

初めて女装して、恥ずかしさのあまり背筋よくなってたさ。

忘れられないことが重なって、最高の一日だったさ。

みんな最高さ。
沖縄来て3日目。
ようやく海。
でも、朝から昼にかけて買い物行ったりしてたから夕方から海。
焼けね~。
あんまり暑くね~。
でも海きれ~。
なんか魚泳いじゃってるし。
こんなキレイな海が近場にあればなぁと思ってしまったYO。

夜は当然のごとく飲み会。
現地のおっちゃんに絡まれる女性軍を見て、うちのゼミのたくましさを知りましたw

ホテル帰ってから、さすがにみんな寝た。
次の日も早起きせあかんかったし。
でも、とにかく飲もうってことで3人で飲んだ。
この3人、前のグループ研究も一緒やったから特に仲が良い。
(ってか6人グループやったけど、この6人は特に仲良しかな。たまたま集まった3人で飲んだってことw)
一人脱落後はまったりNANAトークw
最近読んだから、話ついていけた。
やっぱり売れてるものは触れとくべきやなって思った。
次の朝めっちゃ早いってのに、なんか話込んでたな。
卒論の具体案の発表の日。
煮詰めきれていなかったので、当然のごとく失敗。
本当にやりたいことをやったほうがいいのでは、と改めて実感した。

午後、琉球大学の子と合流し、平和学ツアー。
突然の豪雨と距離感の思い違いにより、予定していた首里城、ひめゆりの塔には行けなかった。
ので、平和祈念公園と“アブチラガマ”をまわった。

平和祈念公園では琉球大の子がガイドをしてくれたので、普通に観て回るよりだいぶ詳しく知ることができた。
だが、沖縄に住んでいても、平和祈念公園やアブチラガマに行ったことがないという子もいて、かなり驚いた。
なんかいろんなこと考えさせられた。

アブチラガマでは、沖縄地上戦を経験した人のガイドで真っ暗闇のガマの中を進んだ。
懐中電灯片手に恐る恐る前へ進む。
ガマの中には破傷風患者用のスペースや脳傷患者のスペース、そのほかにも兵器庫やトイレ、死体安置所などさまざまなスペースがあった。
もちろん遺品も残っていた。
琉球大の子が教えてくれたのだが、人の歯も残っていた。

もっとも衝撃を受けたのは天井にはりつくドラム缶を見たときだ。
20050919164903.jpg
話によると、ガマに投げ込まれた爆弾の爆風によってドラム缶が吹き飛んで、天井にはりついたらしい。
明かりを消すと1m先も見えなくなるような暗闇の中に、沖縄戦の恐ろしさ・苦しさがつまっていた。

夜は流大生と飲み会。
自分たちの沖縄のイメージと彼らの沖縄のイメージを照らし合わせたり、米軍基地の話、沖縄耳より情報、たわいのない話など、とにかくいろいろ喋った。
新鮮なことばっかで、飲み食いするのがもったいないくらい。
時間はあっという間に過ぎてお別れしてしまったけど、機会があればまた会って話したい。 
200509161524000.jpg
12時前に伊丹空港を発ち、14時前に沖縄に着いた。
海は見たことのない輝きをもつ青。
自然とテンションが上がる。

より沖縄を感じるために、定番の国際通りへ。
街並みや人(観光客)からは沖縄チックな雰囲気を感じることはできんかったけど、
店の中に入って店員と話すと、「あっ」ってな感じで沖縄を感じた。
なんでやろ?
話し方、雰囲気、温かさ。
わからんけど、沖縄オーラを感じた。

夕方になり、ホテルへ向かう。
沖縄は車社会。
学生一人一人が車を持っているというくらい(琉球大学の学生トークより)。
だから朝夕はやたら渋滞になる。
オレらもそれに巻き込まれた。
1時間ちょっとでいける道のりを2時間以上かかった。
でも無事ホテルに着いて先生と合流。
沖縄料理専門!?の居酒屋へ。

オリオンビールに泡盛。
テンションが上がってるから飲むペースもかなりハイ。
食べたことのない沖縄料理もがっつり食べて幸せ満開。
テンション↑↑のままホテルへ戻る。

部屋に帰ってからもまだ飲む。
そんでベッドで飛び跳ね、組体操をし、ヨガをする。
まだ初日だということも忘れて、とにかくはしゃいだ。
そう、寝るのがもったいないというように。
夜中フラッと散歩する。
よくする。
コンビニへ行く。
公園へ行く。
自動販売機にジュースを買いに行く。
ただただ歩く。

最近、オレを見下ろす夜空がキレイや。
星が瞬いてる。
かなり。
自然と肩の力が抜ける。
別に「力入ってるか?」と聞かれたら「入ってない」って答えるけど。

でも、なんかス~って。
無心になれんのかな。
とにかくすがすがしい。

明日からちょっとの間、もっとキレイな夜空が見られる。
はず。
うん、ちょっと沖縄行ってくる。
合宿で。
ゼミの。

日記更新は・・・
できたらね。
あんまり妥協はしたくないけど、時には必要。
あんまり先のことばっかり考えたくないけど、考えることは重要。
少しでも安いほうがいいけど、ちょっとしか値段変わらないなら付き合いを重視。

オレの頭の中がぐるぐるぐるぐる・・・

買ったらホンマに乗らないか?
いや、オレは新たな趣味にしたいと考えてる。

新車を重視しているか?
そんなことはない、ただ整備費がかなりかかりそうやから中古は難しい。

自問自答し、かなり詳しい人にアドバイスをもらい、オレの頭にはさまざまなバイクが走っている。
与党大勝。
ここまでとは予想せんかったな。
自民だけで絶対安定多数やもんな。

オレが思うに、今回は民主が失敗したね。
確かに郵政一点張りに見えた自民党やけど、わかりやすさがあった。
それに比べて、民主党は「本当の改革」とかわかりにくいフレーズで勝負してた。
やっぱ第一印象でわかりにくさが先行してしまうと、なかなか支持しにくい。

なんかの特番でコメンテーターが言ってたけど、以前のような固い考えでは今の選挙は読めないんだと。
イメージが重要になってるもんなぁ。

ただ、亀井vs堀江、野田聖子vs佐藤ゆかりといった小泉が送り出した刺客が敗れたのはよかったかな。
イメージだけで当選した議員が増えるのは、あんまりいいとは言えないし。
堀江さんに関しては、他の事業にもっと参戦していったら?って感じ。
別に国会議員にならんでもいいっしょ。

まだまだいろいろ書きたいことあるんやけど、サッカーで疲れてるし、頭痛がひどいんでこのへんで。
相当機嫌悪いんで書く気もせん。
というわなんで。
200509091614000.jpg
ピカピカ愛エイプ。

ヒデにのっかって、久々に洗車した。
毎日のように乗ってるのに、キレイにしてあげなくてごめんよ。
これでまたお前と走るのが楽しくなるわ。
影で着々と単車購入の動きを見せているオレだけれどもw

みんなにも愛車ってあると思う。
車、バイク、チャリ、一輪車、ローラースケート、スケボー、キックボード・・・w
途中からおかしくなったけど、人それぞれ車種も違うやろ。
おそらく夏休みフル活用したんちゃうかな?
遠出に使った人、近場に行くのに使った人、いろんな人がいると思う。

だから感謝の意味を込めて・・・
残暑が厳しい中やけど、愛車をキレイピカピカにしてあげよう。
という波を起こそうかと・・・w

普段よく洗車してる人からしたら、なんじゃそりゃって感じやろうけどw
ちょっとした暇つぶしになるし。
って暇がない人はあかんけど。

今日はそんな感じ。
初ツーリングってやつ。
オレは弟のバイクでね。
ぶっちゃけバイクを実際に見たいって言うオレが、一人ぢゃなんやからってヒデについてきてもらったんやけど。

とりあえず近場の正規店をまわってきた。
カワサキ、ホンダ、ヤマハ。
で、お目当ての車種にまたがった。

ギザカッコヨス!!
その場でこれくださいって言っちゃいそうになるくらい。
そこはグッとこらえたさ。
余韻にひたりながら店をあとにしたさ。

ホンマ今日は収穫あった。
まったく考えてなかった車種にもひかれてしまったけどw
やっぱ実際に見るのはいいね。
ついてきてくれたヒデよ、ありがとう!!
レースするのって最低何人いるか知ってる?
そうそう、一人ではでけんやろ。
ゲームみたくCPUがいたら別やけど。

突然の暴露とかもありつつ、瀬戸際に立たされたオレともう一人が必死にレースしてたわけ。
その彼が沖縄でガッツ見せたらしく、ゴールテープを見事に切ってしまったわけ。
ありえないスピードでスパートかけられて、オレはあっさりとおいていかれたさ。
そう、一人レースみたいな。

どうよ。
なんかうちのグループはそうゆう波きてんの!?
オレにはちっとも来ないってのに。
オレが臆病なだけ?
もっと積極的になったほうがいい?
そんな理想高くないよ?

あっ、でも勘違いしたらあかん。
レースってのは諦めなかったら続くわけ。
たとえそれが一人だったとしても。
諦めたとき、レースってのは終わるんだ。

なんかこんな感じのセリフ、名作の中にあったな。
今『スローダンス』でも使われてるあれ。
そうそう、『スラムダンク』の安西先生の

「夢は諦めたら終わり」

みたいなやつ。
それに似てる感じ。
オレは諦めないよ。
ヤバイ、ヤバイって口だけと勘付かれててもw
なんか周りがそんな感じなるとさすがに頑張らんと、って気になるやろ?
それでならないのが今までのオレやねんけど・・・w
あぁぁ頑張ろうっと。
レースが終わらないように!

頑張ってなんとかなるものちゃうと思ってたけど、意外に頑張ったらなんとかなるもんかもしらん。
あてがいないのに何を言ってるんだかw
内定式を企画するんだと。
3部構成の内定式。
そのうち2部を企画するんだと。

企画チーム関西組に入ったから今日打ち合わせしたんだ。
なんかノリノリな感じの企画になってしまったさ。
リーダーがまた人事の人と話し合うらしいけど、通るのかどうか。

まぁ久々内定者と会ってテンション上がった。
やっぱいい奴が多い。
今日は五人しか集まってないけど、このメンツとは仲良くやっていけそう。
他のメンツも結構気合う子おったし、入社までにもっと仲を深めたい。


帰ってメールチェックしたら、明らかウイルスやろって感じの添付ファイル付メールが送られてきてた。
うちのPCかなり汚染されてるけど、メールからは初やったからテンパッタ。
そんなときにいつも頼りにしてるバシ。
今日も助けてもらったさ。
ありがとう。

みんなもウイルスには気をつけろYO!!
9.11まで一週間きったね。
みんなは選挙いきますか?
せっかく持ってる選挙権やから使いましょうね。
今回の選挙はホンマおもしろそうやし。

おもんない、よくわからん、行っても行かんでも一緒・・・
いろんな意見で選挙に行かん人がいる。
テレビ、新聞を読んでみよう。
それなりに情報提供してくれてるし、ちょっとは理解が深まると思う。

何も知ろうとせんと行かないと判断するのはなんか違うと思う。
そりゃきちんと知った上で行かないと判断するのは良いことやけどね。
まずは知ろう。

初級
・テレビを見る

中級
・新聞を読む

上級
・新聞の読み比べ
・マニュフェストを読む

こんな感じで知識を深めると、きっと面白くなるはず。
(新聞は読まない人が増えているということから中級にしましたw)
雨天決行。
というわけで、雨の中野外ライブに行ってきた。
ギザカッコヨスのBEAT CRUSADERS主催『BOYZ OF SUMMER』。
in 緑地公園。

最初ほぼ知らんバンドが2組続けて演奏した。
雨に打たれてたから、ホンマ帰りたかった。
でも、ビークル、バンアパを見ずには帰れんから粘った。

途中、Your song is goodの出番の時、雨が止んだ。
このバンドはノリがかなりいいから自然とテンションも上がる。
ようやくライブを楽しみだす。

そして、ライブは進む。
トリの一個手前に出てくると思っていたバンアパが2個前に出てきたから、そこでまたテンションがあがる。
相変わらず原さんはギザオモシロス。

バンアパが終わって、カーンとまみっくすさんが帰宅。
飲み会の準備をするために。
雨で濡れまくってたからしょうがない。
今回もまみっくすグッズのお世話になった。
まみっくすさんありがとうです。

その後、アスパラが思っていた以上にカッコヨスでテンション維持。
で、ようやく待ちに待ったビークル。
もうライブ慣れした彼らのパフォーマンスに狂いそうやった。
後ろの方で見てたからヤンチャはせんかったけど。
前に行ったらよかったなぁとちょい後悔。
それくらいすごいライブやった。


帰ってバシ家でシャワー浴びて、GBに飯食べに行く途中、Tグィーに会った。
めっちゃ久しぶり。
バシとオレは×××を頼み込んだ。
了承してくれた。

Tグィーがここを見てくれているらしいので、一言・・・
ホンマに頼みますよ!!
たまにはコメント頼むよ!!

本気さが伝わった?w
なんのことかは想像に任せて・・・


なんか出来事をグダグダ書いてるから疲れてきた・・・
まぁとにかく今日は雨に濡れすぎた一日やった。
みんな風ひくなYO!
弟のバイクで激走。
原付と違ってスロットルを少しひねるだけで時速60km出る。
しかもかなり安定感があって、乗り心地抜群。
また、バイクほしい願望がうpした。

今日まわったのは、バイク屋、バイク用品屋。
ホンマゆると決めたら、動き回りたい人みたいw
ちょこっとバイク見てまわり、バイク用品を見ておまかな予算を考えたり。

弟と兼用したら?って思う人がいるかもしれんけど、オレはアメリカンが好きではない。
嫌いってわけではないけど。
見るのは好きやし。
ただ、自分が乗るのはあんまり好きではない。
弟のバイクはまさにアメリカン。
だから、かなり心地イイけどあんまり燃えん。
いや、萌えんw

やっぱネイキッドがいいなぁ、と。
ZEPHYRとかCBとかがいいなぁ、と。
そうなるとやっぱ買いたいんよね。
中古、新車はあんまりこだわりないから、とにかくいっぱい情報集めてプラン立ててみよう。
そんで購入してやろう。
まだ、可能性としては低いのだけれども。
だんだん可能性を上げていけるように親を説得しよう。
朝早く、ヒデのバイクの後ろにまたがり、向かうは明石、免許取得。
やんややんや、やること3時間、ようやく手にした、「普自二」の文字が刻まれた免許証。
写真を見て、爽やかさがなくなったことに気づき、老けたと思ふ炎天下。

帰路の途中、垂水で乗ったヒデのバイク。
教習所のバイクとは違い、安定した走りを感じさせてくれるCB400 Super Four。
明石海峡大橋を右手に、バイクが欲しいと改めて思ふ、蜃気楼に揺られた直線道路。

11日で免許を取得したオレのガッツには自画自賛したい。
やると決めたときのオレの行動は、なかなかすごいらしい。
これも自分の強みか!?
この勢いでバイクを買ってやろうかw
いや、買ってやろうw
小学校から中学、中学から高校へ、というようなものではない。

モーニング娘。みたく涙ありの感動というものでもない。
もちろん仲悪くなって脱退っていうものでもない。

♪卒業して一体何わかるというのか♪
尾崎豊『卒業』のワンフレーズのようなネガティブなものでもない。
♪あと何度自分自身卒業すれば本当の自分に辿り着けるだろう?
別に本当の自分に辿り着くようなものでもない。
新たな世界への一歩となるとなる意味では、少しかすっているかもしれない。

そう、今日オレは自動二輪の卒検に合格し教習所を卒業した。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。